福岡のクリニックでヒゲ脱毛をしました

長い目で見る必要がある

体毛が濃くなってきたのは思春期頃長い目で見る必要がある思ったより痛かったので、麻酔を使おう

そこで福岡にあるクリニックに相談したところ、髭脱毛ができるということを教えてもらいました。
ただ脱毛ということがよくわからなかったので、どういった仕組みで脱毛できるのかを詳しく教えてもらうことにしました。
クリニックだったので、医療用の機械を使ってレーザー治療を受けられるということでした。
医療用のレーザー機械は、医療機関でしか取り扱うことができず、高い性能を持っていることがわかりました。
レーザーを使うと聞くと少し怖いというイメージがあったのですが、専門知識を持っている医者が施術をしてくれるので安心だと考えるようになりました。

ヒゲの場合は、それほど広くない部分ですが、私の場合は毛そのものが太くて濃いということだったので、1年間ほどは継続して通う必要があるということでした。
毛の質によってレーザーを当てる頻度も強さも異なるようですが、永続的な効果を得るためには、数ヶ月に1回のペースで通うことが必要になりました。
数ヶ月に1回でいいのなら、それほど負担ではないので通えると感じ、施術を受けることにしました。
麻酔は人によっては痛みを感じる場合があるので、使用しても使用しなくてもいいと言われました。
これから複数回、施術を受けることになるので、最初は麻酔を使わずに行うことにしました。
念のため、麻酔の形態も聞いたところ、注射ではなく手術をするときのように吸い込むタイプのものだということがわかりました。

ヒゲ脱毛おすすめランキング!体験した8つのメンズ脱毛比較【写真付き】 | 男磨くぜ.com